店舗コンサルをやりたいけど方法がわからない…
そんな声がかねてから寄せられていましたので、
今だけ8本の特別動画コンテンツをお渡しします。

誰でもできる店舗顧客の新規開拓から、
売上を上げて満足度を高める秘訣など、
気になるところを余すことなくお伝えいたします。

ぶっちゃけ、オンラインで月5万円稼ぐ力があれば
地元の店舗経営者からしたら神レベルに映りますから、
実践難易度が低い上に継続収入も見込めます。

これは地元の店舗をばかにしてるとかではなく、
やる気さえあれば、ネットのスキルの程度は問わないということです。

とくに、以下の項目に3個以上該当する方は、
コンサルとしての適性が確実にあります。

  • ネット以外からも継続的に稼いでいきたい
  • せっかく学んだYouTubeを活用したい
  • PCに向かうよりは人と話すのが好きだ
  • 新たな知識や経験を身に付ける向上心がある
  • 情報配信の厚みを増してネットでも稼ぎたい
  • オンラインビジネスの基本的な用語がわかっている
  • メルマガかサイトで月5万円を数ヶ月以上稼いでいる
  • 「店舗コンサルをやってる!」と胸を張って言いたい
  • 「店舗の売り上げアップする!」という強い気持ちがある

反対に適性がない方は、これらの逆のタイプです。
細かく羅列すると角が立ちそうなので、
発言は差し控えておきます(笑)


さて、店舗コンサルですが
最新のネット集客などの知識は不要ですし、
華々しい成果もいりませんから参入自体は簡単です。

とはいえ、世の中、完全無欠なビジネスはなく
メリットだけでなく欠点もあるので
このあたりをどう考えるかです。


ちなみに、ネットでちょっとばかり稼いだ人間が
オフラインのコンサル展開で失敗するのが、
「相手を稼がせるという強い気持ち」に欠けているのです。

つまり、なまじオンラインで稼げてしまったあまり
画面の向こうに人がいる事実を忘れて、
人間心理に希薄になっているからです。


それから、稼ぎの効率面を考えていくと
オンラインの方が確実にいいでしょう。

もっとも、アフィリエイトや自社商品販売と違い
毎月1日になると売上がゼロになるわけではなく、
コンサル契約期間中は継続収入という安定性があります。

ある意味、店舗コンサルの方がオンラインビジネスより
経済的自由を約束してくれるわけです。


また、経営者と対面で話すことによって
彼らからエネルギーをもらって活力になり、
明日への原動力になることも見逃せません。

別にスピリチュアル的なことではなく。


以上、顧客と密に関わりつつ
収入を伸ばしていきたい方は、
本ノウハウがお役に立てると確信しています。

それでは、ここから詳しい内容です。

店舗コンサル受注ノウハウ vol.1

なぜ、アフィリエイトで月5万円の稼ぎでも店舗コンサルが可能か
その理由を掘り下げてお伝えしていきます。

これを知れば、ライバルがコピーだ、SEOだ、アクセスアップだと
あれこれ彼らが悩んで停滞している間に、
あなたは涼しい顔して稼ぐことができます。

なお、ノウハウを一つバラしますが
コンサルが初めての方であれば、
中小規模の飲食店か美容室を推奨しておきます。

聞けばなーんだと思うかもしれませんが、
理由を知らずに突撃すると失敗率が上がるので
これさえ知っておけばつまづくこともなくなります。

001

店舗コンサル受注ノウハウ vol.2

オンラインとオフラインの両面で、クライアントを見つける方法をシェアします。

具体的には、まだまだ集客効果があるアメブロと
商工会議所などの地元のコミュニティから
お客さんを探してくるやり方になります。

ここでの最大のキモは、自分の専門性を打ち出すということと、
顧客を紹介してくる人間といかに接点を持つかにかかってきます。

世の中、変な人間と積極的につながりを持とうとする方も多いですが、
それをやっても得しないばかりかストレスを抱えるので、
この動画でキーパーソンを把握しておきましょう。

002

店舗コンサル受注ノウハウ vol.3

vol.2のキーとなる人物をどうやって動かすか、
誰でもできる人の動かし方をマスターしてください。

オフラインビジネスは、オンラインと違って
反応がダイレクトに来る分、
アプローチを間違えると後がないので
何回も頭の中でシュミレーションしておきましょう。

逆に言えば、ここさえ身に付けておけば
顧客がほぼ自動的に見つかるようになります。

003

店舗コンサル受注ノウハウ vol.4

あなたのことを紹介してくれる営業マンに
うまくたらしこむ術を知っておきましょう。

伝え方ひとつにしても、有能な人物と思われるか
凡庸な人物と考えられるかで、
その後の成約率が大きく変わってきます。

ここでも自分自身をどう魅せるか、専門性を打ち出すのが有効と言えます。

004

店舗コンサル受注ノウハウ vol.5

クライアントと長く付き合うためには、社長や店長に取り入るべきです。

取り入ると言っても、媚びへつらうとか気持ち悪いことではなく
「この人は我が社に欠かせない」と、強く思わせることです。

もっと砕けた言い方をすれば、ちょっとだらしない夫を叱る
アメとムチを使い分けるデキた女房になるイメージです。

このスタンスになることで、長期的な付き合いも可能になります。

そして、最後に肝心のコンサル代についてもお伝えしておきます。

大まかな単価と、付き合うべきではない属性についても
併せて共有しておきますので
お金払いがよくて相性の合うお客さんと付き合っていきましょう!

006

店舗コンサル業務事例

仕事を受注しても、実際の業務内容が想像できないと
つまづいて行動できないかもしれません。

ということで、ここでは事例を二つシェアします。
一つはあるBtoC飲食店の売上アップと、
もう一つはBtoBの新規事業立上サポートです。

ちなみにBtoBは難しいイメージを持たれがちですが、
確かにBtoCと比べたら取っつきにくいかもしれません。

したがって、慣れたら取り組んでみてもいいでしょう。
商売の本質は変わらないので、
やってみたら意外とそうでもないと気づくと思います。

005

【特典1】店舗を仕留めたメール文例

ファーストアプローチにFAXDMを使ってもいいですが、
メールの方が手軽なのでこの動画をお届けします。

もちろん、手軽な手段だからと言って、
ぬるいメールを送っても相手にされません。
そればかりか、一発で削除されて終わりです。

そこで読み手に「おっ」と思わせる仕掛けと、
本文を一気に読ませるコツをご紹介します。

この文例を叩き台にすれば、一定の反応が取れるので
今後アプローチで苦労することはなくなります。

007

※現状メルマガアフィリエイト経験ゼロでも問題ありません。

【特典2】店舗ビジネス型サイトテンプレート

店舗コンサルで一番需要がある上にやりやすいのがサイト改善です。

その需要とは裏腹に、多くのコンサルタントは
成約率の取れるサイトを提供できてませんが。

ここでは反応が取れるテンプレートを解説していますので、
個々の業種に合わせて取り組んでみてください。

なお、最初はご自身でサイトを作るのもいいですが
売れる型を知った以上は、
外注に投げた方が手離れのいいビジネスになります。

楽して稼ぐためには、業務委託は必須の流れとなりますので。

008

※現状サイトアフィリエイト経験ゼロでも問題ありません。


以上、コンテンツの内容でした。

あくまでも気まぐれで公開しているため、
予告なくこのページを削除しますので
気になる方は早めに手にしてください。

なお、手にする際は指定教材の決済前に
cookieの確認をお願いいたします。

決済画面で「店舗コンサル速習プログラム」と
表示されればOKです。

最短2週間で稼げるコンサルタントに転身

店舗コンサル速習プログラム

プレゼン型解説動画
合計73分
指導メール20通前後
60日間メールサポート

参加費:¥動画制作ノウハウ Shou Time(2分割決済まで)-

お申し込みはこちらから

E-BOOKイメージ
追伸

中小の店舗コンサルは、オンラインで一定の額を稼いでいたら
メジャーリーガーがその辺の草野球でプレイするようなものです。

だからこそ、一定のコミュニケーション能力と
ちょっとした労働が嫌でなければ
誰でも取り組むことができると言ってるわけですね。

効率面で言えば、確かにオンラインに比べると悪いですが
自分の業界外の人間と話すのは勉強になるし、
私みたいに理由がないと外出しないような出不精であれば、
外に行かざるを得ない環境を作る意味でもコンサルはいいと思います(笑)

ということで、あなたが違った世界を見たいと思ったら
手にっ取っていただければいいですし、
今のままでいいと思われたらスルーしてください。