YouTubeで再生回数を増やすバズ動画を作る方法

buzz01

 

高畑です。

 

今回はYouTubeにアップして再生回数が増やせるバズ動画を、

高確率で作れる方法をお伝えしていきます。

 

もちろん、百発百中というわけにはいきませんが

頭を使わずボーッとトレンド動画を作るよりは、

はるかに自力が増すので試してほしいと思っています。

 

それでは、まず最初に、

冒頭の画像をちょっと見てくださいね。

意味なく貼り付けているわけではありませんので。

 

勘のいい方なら気づいたと思いますが、

一応解説していきます。

 

ヒットする動画のルール

これが回答でして、意外と見落とされがちなのが

他媒体からネタを引っ張ってくるということです。

 

冒頭の画像はFacebookで掲載されていたネタですが、

これは元を辿っていくと2chの書き込みなんですよ。

 

その証拠に、「浮気嫁と間男をボコボコ」とでも検索すれば

元ネタが出てきます。

 

検索してみました?

 

いろんなまとめサイトで転載されていたのを

確認できたと思います。

 

で、ここで私が言いたいのは、

2chからネタを引っ張ってくればいいという

単純な話ではありません。

 

いくら2chからネタを引っ張っても

バズるネタもあれば、不発に終わるものもありますから。

 

そうではなく、高確率でシェアされたり

コメントが書き込まれてバズる動画というのは、

他媒体で数多くシェアされたり話題になっているものに限られます。

 

当然と言えば当然ですが、

これこそがヒット動画を作る上でのルールと言えます。

 

では、なぜ他の媒体から引っ張ってくるのか?

 

インターネットは広いようで狭く棲み分けされている

棲み分けという言葉を聞いたことがあると思います。

要するに、カテゴリーみたいなものです。

 

Facebookをやる人はFacebookがメインになりがちですし、

Twitterをやる人はTwitterを好んでやりますし、

2ch、YouTube、ニコニコにしろ、

各自が好きな媒体しかアクセスしないことはざらです。

 

要するに、ユーザー層が固定化されていて

あまり流動的でないということです。

 

あなたも覚えがあると思います。

 

例えば、特定のサイトをブックマークしておいて

会社から帰ってきたら

そのサイトをよく見てしまうとか。

 

これも立派な棲み分けの一つです。

 

ここまでお伝えすれば、私の言わんとしていたことは

おわかりいただけたと思います。

 

つまり、滞留しがちな情報を外部に放出するということです。

 

・Twitterで流行っているもの→動画化

・Facebookで流行っているもの→動画化

・2chで流行っているもの→動画化

・ネイバーで流行っているもの→動画化

 

イメージできますか?

 

各媒体とも、拡散具合が数値化されているので

どれが流行しているのか否か、簡単に判別できます。

これなら動画を作っても大きく外れることがありません。

 

具体的な作業手順

今回の浮気嫁と間男をネタにした動画を作りたいなら、

そのままタイトルコピペでもいいですが

それだと誰でも考えるので芸がありません。

 

したがって、必要な作業としては

メインキーワードだけ抜き出します。

 

妻、浮気、不倫、間男などが核となるキーワードです。

 

動画タイトルを即興ですが書き換えると・・・

 

・妻が浮気したから俺が間男と汚嫁を半殺しにして放置した結果・・・

・妻の浮気が発覚し間男と一緒に廃墟に置き去りにしたら・・・

・【胸糞】妻が間男と不倫してたので怒り狂った夫が廃墟に連行

 

という感じでしょうか。

 

Googleからの検索も見込めるように、

Googleプランナーにもアクセスして

「妻 浮気」でも、相応の検索ボリュームがあることを確認し

こうした動画タイトルを候補としてみました。

 

アップすれば一定の再生回数ラインに乗るので、

そうすれば他人の関連動画欄にも表示されるようになるので

さらに再生回数が増えていくでしょう。

 

まとめ

さて、最後に今回のまとめをさらっと言います。

 

1.棲み分けを意識すること

2.他の媒体で流行っている話題を抜き出すこと

3.核になるキーワードを抽出して検索需要を確かめること

 

以上を気を付けていけば、

ライバルよりもグッと再生回数を増やすことができます。

他人と同じことしても成果のほどはたかが知れていますからね。

 

それでは。


【極秘メルマガ】会社に頼らず自力で稼ぐ方法

lp
>YouTube×リストで稼ぐメルマガは今すぐこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ