パイレーツオブYouTubeは実践する価値はあるのか?

パイレーツオブYouTube Pirates Of Youtube
高畑です。

 

今回はパイレーツオブYouTube養成プログラムは

実践する価値はあるのか、

考えを述べていきたいと思います。

 

この高額教材は、今年の春にリリースされたものですが

なんと、今でも買えるんですよね。

 

普通、こういった商品は2週間程度の販売期間ですが

夏真っ盛りのこの時期まで手にできるとは驚きです。

 

パイレーツオブYouTube養成プログラムの販売元

URL http://newtuber.jp/douga/order/

販売社名 株式会社MOVE

運営統括責任者 岡田崇司

所在地 大阪府大阪狭山市茱萸木3-1311-1グレース101号

連絡先 info@newtuber.jp

 

販売者のバナナデスクこと岡田崇司さんの経歴

岡田さんと言ってもピンとこない人もいるでしょうが、

彼はバナナデスクというハンドルネームで

一気にビジネスを拡大した起業家です。

 

なぜ、バナナデスクという名前にしたのかは

「机の上にバナナが置いてあったから」と、

確かどこかで本人が言っていました。

 

さて、そんなバナナデスクさんですが

最も彼の知名度を高めたのは

下剋上アフィリエイトだと思います。

 

トレンドアフィリエイトという言葉を生み出したのも、

おそらく彼でしょうし

無料ブログのアフィリエイトだけで、

あそこまで成功者を出した教材もないと思います。

 

教材購入者が非常に多いために、

比例して一定の成功者が出るのは当然ですが。

 

その後も、表にリリースした教材も数々ありますが

どれも相応の完成度だと言えます。

 

ということで、販売者としても教育者としても

岡田さんはまともな方という印象です。

 

では、パイレーツオブYouTubeを買って

実践する価値があるのか?

 

それはまた後述します。

 

パイレーツオブYouTube養成プログラムの概要

先に、パイレーツオブYouTube養成プログラムの内容を

確認していきます。

 

メインコンテンツ

・アドセンスで稼ぐ方法

・アフィリローンチシステム

 

補足コンテンツ

・キーワードの探し方とリサーチ

・レビュー動画で稼ぐ方法

・使えるツールサイト集

・アカウント凍結防止マニュアル

・チャンネル複数運営の方法

 

配布ツール

・サジェストキーワード収集ツール

・チャンネル分析ツール

・音声読み上げソフト

 

サポート

・メールサポート

・フォーラム

 

特典

・バナークリエイト

・ネイバー画像を一括DLするツールと方法

・プレミアムセミナー招待

・インストラクター資格

・LINEマガジン

・アフィリローンチシステム特別単価

 

保証

・チャンネル買取り

 

先行特典もありましたが、時期が時期だけに割愛しました。

興味がある方は、販売ページで確認してください。

 

パイレーツオブYouTube養成プログラムの具体的な内容

パイレーツオブYouTubeはアドセンスで稼ぐ以外にも、

CM動画を作ってアフィリローンチシステムを使って

高額報酬を狙って稼ぐ手法が紹介されています。

 

これこそがキモであり、はっきり言って配布ツールには

あまり価値はありません。

 

市販のものや無料ツールで事足りるからです。

まずはツールを一つずつ見ていきます。

 

サジェストキーワード収集ツール

キーワードコレクター アーサーというツールですが、

YouTube検索のサジェストキーワードを

引っ張ってくるツールです。

 

例えば、「犬 かわいい」と検索したら、

それにまつわる言葉をダーッと拾い上げるわけですが・・・

 

これはCatch the Webさんが出している

キーワードツールのPandora2(パンドラ)

キーワードスカウターSTで十分対応できます。

 

前者は30,000円、後者は5,000円で

同等このことができてしまいます。

 

チャンネル分析ツール

続いては他人のチャンネルを分析する、

YouTubeアナライザー ガリレオです。

 

人のチャンネルを分析するとなると、

チャンネル登録者数、投稿動画数、視聴回数、

こういったことを見ていきます。

 

それが、以下のサイトで一発でわかります。

>http://socialblade.com/

 

気になるユーチューバーのIDを入力して、

各々で検索してみてください。

 

それから、他人の動画のタグですが

Tags for YouTubeというChrome用の拡張機能を使えば、

右クリックでソース確認しなくてもわかります。

>Tags for YouTube

パイレーツオブYouTubeは実践する価値はあるのか?02

音声読み上げソフト

続いて音声読みがソフトのコロンブスですが、

こちらまた無料ツールで何とかなります。

 

「音声読み上げソフト 無料」とでも検索すれば、

ずらーっと出てくるのでお好きなものを選んでください。

 

あとは、バナーを作るソフトもネイバー画像をDLするツールも

タダでゲットできたりします。

 

と言うか、GIMPを使ったり、

拡張機能で十分補えるわけですよ。

 

以上、ツールは代替品で十分ですし

私がツールに価値を感じていないことが、

おわかりいただけたと思います。

 

そして、話は戻りアドセンスで稼ぐにしても、

アフィリエイトローンチにしても、

今となっては、これもまた巷で方法が出回っています。

 

パイレーツオブYouTubeの情報が薄いということではなく、

元々情報というのはこういうものです。

 

情報は出た瞬間から鮮度が落ちて劣化し始めるので、

不可抗力な面はあります。

 

で、その本編のノウハウに取って代わるものは、

エビルユーチューバーGigaユーチューバー

そして、マイナーなあるYouTube系の教材。

 

この三つがあれば、YouTubeアドセンスと

リストを集めて稼ぐ方法が網羅できると確信しています。

 

また一方で、アフィリローンチにしても

CM動画をアップしていくわけですが、

こういう動画は通報されることがよくあります。

 

「似たような動画アップしてんじゃねー!」

 

という感じで。

 

となると、チャンネルごと削除されたり、

最悪のケースになると

1つのGoogleアカウントで作った

複数のチャンネルすべてが消されることもあります。

 

つまり、芋づる式にチャンネルが葬られると。

 

したがって、パイレーツオブYouTubeのコンセプトはいいですが

実践するに値するかどうかは微妙なところです。

 

総評

パイレーツオブYouTubeが悪いと言うことではありません。

むしろ、最近の高額よりも

バナナデスクさんのサービスやサポートは一定水準以上です。

 

ですが、今となっては安く手に入る代替品で間に合うため

あえてパイレーツオブYouTubeを買う理由はありません。

 

安くていいものを手にするのが

賢い消費者であり、デキるビジネスマンでもあります。

 

ビジネスの鉄則は安く仕入れて高く売る。

 

インフォ業界の仕入れは情報で

売るものがコンテンツです。

 

この商品を買うのであれば、他の教材を手にして

余剰資金を作り広告に回したり、

外注さんに作業委託をします。

 

そして、成功例も失敗例も掲載した

実践記でもリリースすれば、

パイレーツオブYouTubeを実践するより稼げるということです。

 

後半はビジネス全体の話をしましたが、

パイレーツオブYouTube養成プログラムの見解は

これで終えたいと思います。

 

それでは。


【極秘メルマガ】会社に頼らず自力で稼ぐ方法

lp
>YouTube×リストで稼ぐメルマガは今すぐこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ