YouTubeで複数のチャンネルにアドセンスはヤバイ?

YouTubeで複数のチャンネルにアドセンスはヤバイ?

高畑です。

 

今回はYouTubeアドセンスで稼ぐために、

複数チャンネルのメリットと危険性をお伝えします。

 

YouTubeアドセンスで稼ぐなら、

一つのチャンネルよりも複数チャンネルの方が

よりよい成果が出ると思ってる方もいると思います。

 

事実、私も一つのチャンネルよりも

複数チャンネル派ですし

現状で稼いでる人の多くは複数チャンネルを持っているはずです。

 

むしろ、リスクヘッジの観点から言えば

複数チャンネルを作るのは当たり前の話であり、

これ自体に何の不思議もありません。

 

ということで、複数チャンネルを使って

アドンセンスで稼ぐのは

ヤバくもなんともないわけですが、

複数チャンネルのメリットと注意点を掘り下げていきます。

 

複数チャンネルを持つメリット

複数チャンネルを持つメリットは、

先ほども言ったようにリスクヘッジです。

 

いつ何時、著作権関連で動画を消されたり

最悪チャンネル削除のペナルティが発動されたときのために、

複数チャンネルを持つのは当然のことです。

 

とりわけYouTubeアドセンスで稼ぐなら、

この考えは必須です。

 

で、念のために複数チャンネルの構築方法を

お伝えしておきます。

 

中にはど忘れていたり、知らない人が

いるかもしれませんので。

 

最初に任意のアカウントでログインしてから、

アカウントアイコンをクリックします。

 

そして、歯車のマークをクリックして

画面が変遷するのをご確認ください。

 

以下の文言が出たら指示に従って行動するだけです。

「チャンネルをすべて表示するか、新しいチャンネルを作成する」

YouTubeで複数のチャンネルにアドセンスはヤバイ?すると、こういう画面が出て赤枠部分から

チャンネルを作っていくだけです。

 

なお、この画像の例は反面教師として理解してください。

 

というのも、一つのGoogleアカウントで

チャンネルを5つほど作っているためです。

 

これもまた想定外のことが起こり、

Googleアカウントそのものが停止されたら

これら複数チャンネル全てが機能不全になるからです。

 

ということで、一つの複数チャンネルを持つことはいいんですが

一つのアカウントに紐づけるYouTubeチャンネルは

せいぜい2~3個までにしておきましょう。

 

YouTubeアドセンスで稼ぐならとくに、

シビアに考えていった方がいいです。

 

複数チャンネル構築の注意点の続き

それから、こちらもアドセンス関連になりますが

アドセンスを審査申請したアカウントで、

チャンネルは作らない方が身のためです。

 

例えば、

 

maruhage@gmail.com

 

このアカウントでアドセンス申請をしたら、

アドセンスではなくリスト取りチャンネルであればOKですが

このアカウントでアドセンス収益チャンネルを作ってはいけません。

 

ここには危機回避の意図があり、

このアカウントにペナルティが課せられて

収益無効化されたら・・・

そして、このアカウントでチャンネルを10個作っていたら・・・

 

もうおわかりですよね?

 

つまり、申請用は申請用として使うだけで

収益を上げるためのアカウントは、

別にもう1つ以上作ることがベストと言えます。

 

複数と言えばアドセンスアカウントも複数作れるのか?

さて、複数となると

「アドンセスのアカウントも複数作れるのでは?」

思った方もいるんじゃないでしょうか。

 

結論から言えば、原則的にアドンセスアカウントは

一人一つまでです。

 

一応、原則と言ったので

抜け道があることはあるんですが、

未確認情報によると

その抜け道も最終的には閉ざされるらしく、

試す価値はそこまであるのかは不明です。

 

ちなみにその抜け道ですが、

 

・家族名義

・会社名義(個人事業主可)

 

大別するとこちらの二つですが、

作った当初は大丈夫だったのに

数ヵ月後経過して「ダメ」と言われたと、

どこかのブログに書いてありました。

 

ということで、YouTubeアドンセスアカウントの複数は

基本的には考えなくていいですし、

まず不可能であると思った方がいいです。

 

どのみち、反社会的、卑猥なものを扱わず

普通のコンテンツを運用していれば、

アカウントを停止されることはそうありません。

 

複数チャンネルを運用するコツ

では、話を戻して複数チャンネルの運用のコツを

お伝えしていきます。

 

アドセンスで稼ぐなら、動画の量産は避けられないので

基本的には同系統のチャンネル運用が望ましいでしょう。

 

・政治系なら政治系で3チャンネル

・お笑い系ならお笑い系で4チャンネル

 

こういう感じに水平展開していけば、

一つのチャンネルが削除されたり

削除されないまでも伸びが悪ければ、

チャンネルの鞍替えをしないといけません。

 

それから、これは先のことになると思いますが

あるチャンネルがヒットして、

似たチャンネルを作って収益拡大を狙うこともあると思います。

 

そんなときは、他人に委託して

チャンネル管理をお任せしたくなると思いますが、

IDとPASSは教えな方がいいです。

 

いわゆる外注に勝手にIDとPASSを変えられて、

バックれらることもありますからね。

 

だから、チャンネル複数構築するにおいても

動画制作までの依頼に止めて、

アップロードは自分でした方が無難です。

 

以上が、複数チャンネルを運用するコツです。

 

・同系統のチャンネルで攻める

・他人にみだりにIDとPASSは渡さない

 

この二つの鉄則を守れば、

アドセンスで成果が出るのは当然です。

 

それでは。

 

関連記事

>複数チャンネル構築がサイトアフィリエイトと同じ理由とは?


【極秘メルマガ】会社に頼らず自力で稼ぐ方法

lp
>YouTube×リストで稼ぐメルマガは今すぐこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ