スマチューバー集客王プロジェクトのリュウ坂口は本物か?

スマ☆チューバー集客王プロジェクト

高畑です。

 

毎日酷暑でタイピングする気力が削がれている今日この頃。

そんな中インフォトップを見ていたら、

ちょっと目を引く教材があったので取り扱いたいと思います。

 

リュウ坂口さん作られた、

スマチューバー集客王プロジェクトという教材です。

 

スマチューバー集客王プロジェクトの販売元

URL http://www.sumatuber.com

販売社 株式会社マルチノックス

所在地 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階

連絡先 info@multi-knocks.com

 

リュウ坂口さんについて

スマチューバー集客王プロジェクトを見つけた際、

リュウ坂口さんという方を存じ上げませんでした。

 

そのため、少しばかり検索したところ

元々は水商売の方だったそうです。

 

その経歴に少々興味が惹かれ

Facebookを拝見したところ、

水商売時代のエピソードが語られているものもありました。

 

最近書かれたエピソードには、

彼が20代で店長だったときに

面接に香西という男性が面接に来た話で、

ぐいぐい引き込まれて読んだものです。

 

そこから彼の文章力、経験値、人柄、

そういったものを感じた次第です。

 

では、続いて

スマチューバー集客王プロジェクトの内容を見ていきます。

 

スマチューバー集客王プロジェクトの概要

以下がスマチューバー集客王プロジェクトの概要です。

 

【第1章】撮影編

【第2章】編集編

【第3章】YouTube編

【第4章】コンテンツ作成編

【第5章】機材紹介編

【第6章】商品紹介動画実践編

 

スマチューバー集客王プロジェクトの具体的な内容

さて、ノウハウ提供者である

リュウ坂口さんの情報がある程度把握できているのと、

教材の概要もわかっているゆえ、

スマチューバー集客王プロジェクトの詳細に

切り込んでいきたいと思います。

 

まず、教材内容は動画コンテンツがメインです。

 

考えてみれば、これは自然なことで

動画教材なのにテキスト一辺倒では不自然ですし、

動画でないと伝わりずらいことがありますからね。

 

一応、文章で学習したい人もいると思ったのか

PDF120ページも提供していますが。

 

ともあれ、次にスマチューバー集客王プロジェクトの

メインターゲットですが・・・

 

おそらくは初心者を対象にしています。

 

「スマホ一台で集客!」

 

というお手軽感をアピールしているためです。

 

そして、これを裏付けることとして、

販売ページには

手間不要、機材不要、スキル不要、顔出し不要とあります。

 

確かにこの流れを見たら、

動画制作初心者はグッとくるかもしれません。

 

ただ、一方で、本当にそうなのか?

 

そんな疑問を抱く人もいると思います。

 

なにせ、「機材不要」とあるのに

第5章では機材についてのコンテンツがありますから。

 

それから、「スキル不要」とも主張されていますが

品質の高い動画を作ろうと思ったら、

スマホであっても相応のセンスやスキルは要します。

 

したがって、YouTubeにある程度馴染みのある人ならば

大いに学びがある教材だとは考えていますが、

動画制作が浅い初心者は

まずはコピペ動画でもいいので、

慣れ親しむことから始めた方がいいでしょう。

 

逆に言えば、中級者以降の人ならば

撮影のポイントを含めて学びがあるはずです。

 

スマチューバー集客王プロジェクトの総評

個人的にはターゲット選定がズレてることを除けば、

悪い教材どころか優良教材に属すると思います。

 

それゆにえ、スキル不要、手間不要、など

情報弱者が飛びつきそうなことは

書いてほしくなったのが本音です。

 

こういう属性は初心者に多いわけですが、

依存心が強いために

成果が出ないとすぐに騒ぎ始めますからね。

 

まあ、このあたりは販売者がコントロールする問題で

リュウ坂口さんのさじ加減一つなんですが。

 

自分の商品を適切なターゲットに届ける流通を考えたら、

もっと練るべきだったと感じます。

 

それから最後に。

 

これはそもそも論ですが、

質の高い動画=再生回数アップではありません。

 

動画の質を高めることを軽く考えてるのではなく、

そこに相関性はないからです。

 

スマチューバー集客王プロジェクトに限ったことではなく、

もっと言えば、動画に限った話ではありません。

綺麗なサイト=物が売れるわけでないのと同じことなんです。

 

ECショップの経験やアフィリエイトサイトを作った人ならば

この意味がわかるはずです。

 

ユーザーによっては、「○○の購入はこちら!」と、

小汚い無料ブログにデカデカと一文で書かれていた方が

優良なコンテンツと認識したりするものです。

 

動画もそっくりそのまま同じとは言いませんが、

美しい動画が視聴者に必ず刺さるわけではありません。

 

そして、そんな美しい動画を作るのであれば

それこそスキルが求められてしまうので、

さすがにスマホ一台でどうこうできるものではなくなります。

 

ということで、こういう視点で販売ページと

中身を見ていくと、

目が養われていくと考えています。

 

なお、完全に余談ですが

スマチューバー集客王プロジェクトのアップセル、

これはさすがに高いですって・・・(笑)

http://www.sumatuber.com/thanks/

 

通常はフロントエンドと同等か、

高くてもせいぜい倍の値段が関の山でしょう。

 

いきなり高額アップセルが現れると、

 

「え?本編の教材だけで成功できんの?」

 

と、無駄な不信感を購入者に

与えかねませんからね。

 

これは、あなたが販売者になったときにでも

反面教師にした方がいいいと思います。

 

彼の実力自体は本物ですし、

教材本編の中身はよかっただけに

このアップセルには少しガッカリでした。

 

それでは。


【極秘メルマガ】会社に頼らず自力で稼ぐ方法

lp
>YouTube×リストで稼ぐメルマガは今すぐこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ