詐欺?斉藤和也のYouTuber大学の中身はヤバイ?

斉藤和也のYouTuber大学sm

高畑です。

 

今回はYouTubeフルオートシステムという無料オファーで発表された、

斉藤和也さんの高額商品YouTuber大学についてお伝えします。

 

一応、YouTubeフルオートシステムの内容は

ある程度はチェックしていますが、

バックエンドのYouTuber大学の内容はどうなのか

考察していきたいと思います。

 

YouTuber大学の販売元

販売代行 ■WORLD ORDER PTE LTD.

URL http://youtubedaigaku.com/entry/sm/

販売責任者 斉藤和也

所在地 9 Raffles Place #58-26, Republic Plaza Singapore 048619 Kazuki Arishima

連絡先 saito@youtubedaigaku.com

 

YouTuber大学のコンテンツは真っ当なのか?

まず思ったことは、斉藤和也さんのセールストークを聞いていると

ジャパネットたかたの前社長の弁舌のうまさと声の甲高さを

かなり彷彿とさせますね(笑)

 

当然のことながら、

彼のセールススキルとYouTuber大学の内容は無関係ですが。

 

見込み客や購入者にとっては、

商品内容がすべてであって

彼の思想信条なんてどうでもいいことですから。

 

とはいえ、彼ほどのセールススキルを持っていれば

劣悪な商品であっても

「これはいい商品だ」と、強烈に思い込ませることも可能でしょう。

 

こういう皮肉めいた言い方をすると、

さもYouTuber大学の内容が酷そうな印象を受けるかもしれませんが、

私は購入していないので中身は拝見していません。

 

ただ、そう言ったら話は終わってしまいますから

商品コンセプトから予測すると、

ランドオブハンモックYouTuberと似たようなものとは睨んでいます。

>ランドオブハンモックYouTuberの記事はこちら

 

販売者の斉藤さんが、

商品、教育用ステップメール、リスト収集の動画作成法

上記を提供するということですから。

 

ビジネス初心者にとってみれば、

すべてお膳立てしてくれるのはありがたいと思います。

 

でもって、YouTuber大学で提供するものに齟齬がなければ

及第点といったところじゃないでしょうか。

 

多くの批判ブロガーは脊椎反射的に、

「斉藤和也は詐欺師」だと叩きまくりますが(笑)

 

確かに彼の販売履歴を見ていくと、

決して褒められたものでもなく

売ってはいけない層にまで売ったという、

彼自身の落ち度もあったため

批判のそしりを免れることは難しいでしょう。

 

皮肉なことに、これも彼のセールス力が高かったからこそ

起きた事象だとは言えます。

 

私自身は、過去は過去と完全に割り切るタイプなので

現状の商品に納得できるものであれば、

昔のことはどうでもいいとは考えています。

 

まあ、これ以上の言及は

今回のYouTuber大学と関係ないので控えます。

 

ではYouTuber大学は買う価値がある?

私は他のぶっ叩き系のブロガーと違って、

重箱の隅をほじくってまで叩きませんが

だからと言って、YouTuber大学に買う価値があるかわかりません。

 

そもそも買う買わないは本人が決めることであって、

他人の後押しで決めるものではありません。

 

誰かの背中の後押しがなければ

判断できないような意志薄弱な人は、

そもそもビジネスに向いてませんので。

 

話を戻しますと、先ほど及第点と言った通り

YouTuber大学から抱く印象はそのレベルなんです。

手放しで評価できないということです。

 

そう思うのは、この商品最大の懸念点が

ランドオブハンモックYouTuberと同じく、

アフィリエイトする商品が他人と重複するであろうということです。

 

アフィリエイト報酬も低くないために、

実践者は似たような動画をアップしまくり

同じようなセールス誘導をかけていきます。

 

すると視聴者はどう思うか?

 

「まーたこの手の動画かよ!」と、感じるわけです。

 

したがって、YouTuber大学を実践するなら

誰よりも早く手にして

誰よりも実践量をこなして

そのジャンルの先駆者になるしかありません。

 

こういうビジネススタイルは窮屈ですし、

年中作業しないといけないので

その意味においては推奨できません。

 

もちろん、YouTuber大学のエッセンスだけ学んで

独自の商品を売ったり、ステップメールを組むのも可能です。

 

ただし、そういう応用力がある人は

すでにご自身で実践されているでしょうし、

やはりこの商品のターゲットは

オンラインビジネス初心者だと思うので、

売る商品というのはバッティングしていくんじゃないかと。

 

また、アフィリエイトだけではなく

リアルビジネスにも応用できる内容を提供するようですが、

以下の書籍で勉強すればリアルビジネスの集客法はわかります。

>YouTubeで店舗集客したい人が目を通すべき1冊

 

ということで、トータルで考えて

目玉が飛び出るほど有益な情報はないと考えた方が

精神衛生上いいと思います。

 

万一、YouTuber大学を手にして、

期待にそぐわなければ落胆しかないですからね。

 

それでも付属ツールは魅力的に思える

ここまでで、コンテンツ自体の欠点は甘んじて受けても

サポートツールが魅力的に思う人もいることでしょう。

 

・キーワード収集ツール

・動画作成ツール

・素材の自動生成ツール

 

上記のようなツールを見ると、

確かに欲しくなる気持ちもわからないではありません。

ツールはあると便利ですからね。

 

とはいえ、ツールを使う明確な目的を見出せない限りは

ツールに振り回されるだけです。

多くの人を見ていてそう思います。

 

実際、ツールに振り回されて無茶な使い方して、

アカウント削除を喰らうようなアホが後を絶ちませんので。

 

今回提供されるツールがそうなるかどうか知りませんが、

ツールに過大な幻想は抱かないことです。

 

そもそも上記の3つのツールにしても、

キーワード収集は、Googleキーワードプランナーや

サジェストツールで足りる話です。

 

動画作成にしても質によりますが、

テキストベースの簡単な動画であれば

無料のムービーメーカーで5分程度で完成します。

 

人気動画やチャンネルの素材分析に至っては、

以下のサイトで調査可能です。

http://socialblade.com/

 

いかがですか?

 

以上を総合的に考えてみて、

それでもYouTuber大学を買いたければ買ってください。

 

真剣に取り組んでみて、

斉藤さんのお眼鏡にかなう成績を残したら

彼の形成する人脈の輪に入れるかもしれないので。

 

私自身は人脈というものに重きを置かず、

不要な人間関係を作らない

利益率重視のビジネススタンスですから、

彼の主張する一生涯サポートに

どれほどの価値があるかわかりませんが。

 

ともあれ、依存体質では

どんな教材を手にしても成功は無理なので、

誰でもできることを誰よりもやるべきです。

 

それでは。


【極秘メルマガ】会社に頼らず自力で稼ぐ方法

lp
>YouTube×リストで稼ぐメルマガは今すぐこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ